どうすれば長くできるか

目標のゴール

あなたはゴールを決めるのは好きですか?もしゴールがあれば少しでも頑張ろうとしますよね。
ですがここでマラソンのレースを想像してみてください。
いきなり42.195kmのマラソンはとても難しく、完走なんて出来ません。
それができるのは少しずつ少しずつ練習、努力が必要なのです。
それはジム通いも同じことであって、通って短い時間で目標達成するのではなく長い目でみて目標達成することが大事なのです。
そのゴールを達成することができたのであればあなたは、自分を乗り越えられたということになります。
それは普通の人たちでもなかなか達成できないことなので誇りに思っていいですし、自信を持って他の人たちに自慢するのもいいかもしれません。

やりすぎないようにほどほど

もう一つのコツは、ジムに通う日を多くしすぎず、トレーニングをやりすぎないようにすることです。
ジムに毎日通っていたら、それでは体を休める日がなく、ずっとクタクタになり体の方も全然良いパフォーマンスをしてくれません。
またトレーニングもやりすぎると、次回も同じ部位をするときに気分が乗らなくなり、やりたいという気持ちが消えてしまいがちなのです。
こうならないように、何事も少しずつ目標の階段に近づいていけるようにゆっくり進みましょう。
食事制限も同じようにゆっくりと、炭水化物を減らして行くことです。一気に減らさないようにしておいてください。
何よりも一番大事なのは自分の身体をトレーニングによって壊してしまうのを避けることです。
もし壊してしまったら本末転倒ですので。